知っておきたい車の売却術

  •  
  •  
  •  

愛車はどこ行く?

愛車はどこ行く?

車を売った後、自分の愛車はどこに行くんだろうって思いますよね。多分また売られて違う人が買うんだけど、多くの人が思ってるのは、買い取ってくれたお店がそこで売るんじゃないの?ってことです。でも、買取専門業者のところもあるので、そこのお店では売らないところもあるんです。買い取られた車の流通をお教えします。

 

愛車を買い取ってくれた会社は、車を持ってオートオークションというところに行きます。オートオークションというのは、オートは車でオークションが競りで、車の競り市馬のことです。ここは会員制になっていて一般人は入れません。皆さんがよく知っている魚の競りのように、昔は手で値段を示して、一番高い人が買うというのが主流だったそうですが、現在はパソコンで車の画像や情報などを取り入れてモニターを見てするのが一般的です。あなたが一括査定依頼をし、出張査定をしてもらい、なんとか高く買ってもらおうと頑張ったその査定額というのは、オートオークションでの市場価格になるのです。つまり、回り回って明日の車の買取相場になるのです。

 

オークションで車を落札する人は、中古車を売る会社の人です。そこが車を整備して、売り出すんですね。こうやってあなたの愛車は、次の人の愛車になるのです。
>>ノート 買取

関連記事

カー日誌

 

知っておかないと損する情報を教えます。

Copyright 知っておきたい車の売却術 All Rights Reserved.